健康食品は食品|抗がん剤の副作用を軽減!キトサンサプリメントの活用法!

健康食品は食品

水を飲む女性

健康食品には、サプリメントをはじめ粉末タイプや飲料タイプなどさまざまな種類があり、一般的に摂取されているのはサプリメントと言えるでしょう。 サプリメントの中にも、安全性と機能性の根拠についての情報を消費者庁に届けて販売している機能性表示食品があり、それぞれが健康の保持や促進を目的としたもので、医薬品のように病気を治すものではありません。 栄養素についても、天然由来成分が含まれていることを謳っているものもありますが、あまりにも安い健康食品には生産コストを考えてもあり得ないため、安い健康食品には天然由来のものは存在しないと言えます。 一般的なサプリメントの価格は、1ヶ月分で約3000円から10000円で、中には最高の品質や最高の原材料を使用していると言い何十万円というものもありますが、常識的にはありえないので適切な価格の健康食品を選ぶことが肝心です。

健康食品は、あくまでも食品ですので摂取したことによる効果として、がんが治るなどの病気の回復や予防などを目的とすることやカルシウムは歯や骨を丈夫にする栄養素などの栄養成分などを表示することを健康促進法で禁じられています。 そのような表記のあるものは違法となり、販売や製造をしている企業に対し勧告や罰則が適用されることになっていますので、このような表示には注意が必要です。 このほかにも飲むだけで痩せるなど根拠のない表示のあるものも違反となります。 健康食品は、医師による処方などによる医薬品ではないため、あくまでも利用する方の自己判断によることが大きな特徴です。 そのため、健康食品による効果が得られていても長期間の摂取のほか、妊婦や幼児の摂取、複数の健康食品を一度の摂取した場合の保証されているわけでないことを理解しておく必要があります。